本文へ移動
夢を叶える場所がここにある
Nagasaki Kenoh Nursing School

長崎県央看護学校 高等課程准看護科の閉科および今後について

長崎県央看護学校 高等課程准看護科は、昭和39年に本校の前身となる諫早医師会准看護婦学校として開校し、今日まで数多くの卒業生を送り出してきました。長きにわたり地域医療に貢献して参りましたが、令和4年度の卒業生を最後に令和5年3月31日で閉科いたします。
専門課程看護科2年課程(昼間定時制)は令和5年度の入学生を最後に、3年課程(全日制)に課程変更を計画しております。
高等課程准看護科は閉科いたしますが、長崎県央看護学校はこれからも地域に貢献できる看護師の養成を継続して行って参ります。

令和4年10月4日
諫早医師会立  
長崎県央看護学校
校長  満岡 渉

長崎県央看護学校からのお知らせ

私たちと一緒に看護を学びませんか




主体的に学び、考え、自己成長できるようサポートします

本校における看護教育は社会の変化・情勢に対応し、保健・医療・福祉の向上をめざして社会に貢献できる看護実施者を育成することを目的としています。この考えに基づき、人々から信頼される看護を目指し、専門的な知識・技術を教授し生命の尊厳を基盤とした豊かな人間性を育成することを本校の責務と考えています。

学校紹介ビデオ

*このビデオは2019年7月に作成したものです
*2020年8月14日【KTN】週刊健康マガジンで紹介して頂きました。
夢を叶える場所はここにある

当校では看護師になる過程で必要な准看護師養成所(高等課程准看護科)と准看護師免許を取得後、看護師養成所(専門課程看護科)を受講することができます。社会人経験を経て入学する方や医療現場で働きながら通学し、免許取得を目指す方もいらっしゃいます。

学びの流れ

厚生労働省看護師養成所関連動画

看護学生の実習PR動画

社会人経験者向け動画

OPEN CAMPUS 
オープンキャンパス

学校説明会やオープンキャンパスは
学校を知ることができる貴重な機会ですので、是非お気軽にご利用ください。
一般社団法人 諫早医師会立  
長崎県央看護学校
当校へのお問い合わせはこちらから。
0957-25-3232
 FAX.0957-25-0009
    高等課程      0957-25-3535  
    専門課程      0957-25-3232
TOPへ戻る